トルコ陸軍の特殊部隊

horizontal rule

 トルコには、主として、陸軍の特殊部隊が存在する。これは、3個SAS(Su Alti Savunma。対破壊工作)旅団と1個SAT(Su Alti Taaruz。海兵)旅団である。

 第1SAS旅団は、カイゼリ(Kayseri)近郊に駐屯している。最近、旅団は、テロリストに対抗してアナトリア南東部に展開した。第2SAS旅団は、ボルに駐屯している。第2旅団も、テロ対策のために、アナトリア南東部に展開した。トルコ軍には、山岳猟兵特殊部隊も存在し、クルド反乱軍対策のために使用されている。SAT旅団は、イズマイル近郊に駐屯している。その任務は、敵領土への侵入、破壊工作の実施及び諜報情報の収集である。

 トルコの特殊部隊は、カザフスタン、グルジア、アゼルバイジャン及びウズベキスタンの類似機構の同僚の訓練に参加している。

 国外において、トルコ特殊部隊は、アフガニスタンだけで行動したわけではない。つまり、1950年初めて、4,500人のトルコ部隊が、韓国に派遣された。最近の同種行動は、コソボにおいて、約1千人のトルコ軍人がKFORの編成下に編入された1999年に行われた。

horizontal rule

上へ トルコ陸軍の特殊部隊 トルコの対テロ部隊 トルコの情報機関 トルコ情報機構(MIT)

最終更新日:2004/04/11

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー