チュニジアの特殊部隊

  少なくとも、2つのチュニスの特殊部隊が知られている。

 国家親衛隊特殊部隊('Unite Speciale' Garde Nationale − USGN)は、国家親衛隊の対テロ特殊部隊である。80年代初めに創設され、約50人、2個作戦部隊及び本部を数える。任務には、人質解放、政府庁舎、外国使節団等の防護が含まれる。

 国家親衛隊コマンド・グループ(Groupement de Commando of the Garde National − GCGN)も、対テロ部隊である。150人を数え、チュニス市空港近隣に駐屯し、大規模テロ行為の際に行動する。アルジェリア-チュニス国境にも部隊が認められ、特殊部隊は、国境紛争に参加した。

上へ チュニジアの特殊部隊 チュニジアの情報機関

最終更新日:2052/09/07

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー